一般社団法人国際天然物機能開発研究会

研究会レポート

冬におすすめ薬膳茶の秘密

今週は例年よりも気温が低い日が続いていて、

急に寒くなったので風邪を引いたり、体調を崩したりする方も

多かったのではないでしょうか?

 

寒い時期には、温かい飲み物を摂るとホットしますよね。

 

今回は、寒い時期におすすめの薬膳茶をご紹介します♪

 

お茶の中にもたくさん種類がありますが

その中でも一番身体を温めてくれる効果があるものは

黒茶といって、発酵させて作られているものです。

プーアル茶が有名で、日本で製造されている黒茶は

徳島県の阿波番茶や高知県の碁石茶があります。

 

プーアル茶は元々が緑茶なので緑茶カテキンを含んでいますが、

発酵などを行うことによって

通常の緑茶に含まれるカテキンよりも健康効果が高くなるとされています。

 

体を温めるものは、基本が色の黒いもので発酵が進んでいるものなので

プーアル茶はまさにおすすめなのです!

 

美味しいプーアル茶の飲み方はこちらです。

①  ティーポットに茶葉を入れる(300ccに対し、3g)

②  洗茶をする 

ティーポットに沸騰したお湯を注ぎ、茶葉がほぐされているのを

確認してから(約10~20秒)1度カップに注ぎます。※注いだお茶は捨てましょう。

③  お湯をティーポットに注ぐ

抽出時間は約5分を目安にしっかり蒸らしましょう

④  抽出したお茶をカップに注ぐ

 

 1204.jpg

 

5分ほどかけて抽出することで、プーアル茶本来の味わいを

しっかり引き出すことができ、おいしくいただけます。

 

寒い中、頑張っている身体を労ってあげましょう♪

美膳薬膳   2015年12月04日   admin
 

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください